ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ふくやま子育てe-支援情報 > 経済的支援 > 医療費の助成など > 臓器移植等を行う小児慢性特定疾病児童等に係る交通費等補助事業について

臓器移植等を行う小児慢性特定疾病児童等に係る交通費等補助事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

臓器移植等を行う小児慢性特定疾病児童等に係る交通費等補助事業とは  

 小児慢性特定疾病医療費助成制度の受給資格を有している小児慢性特定疾病児童等(以下「児童等」といいます。)が,福山市外の医療機関で臓器移植等を受けた場合に,交通費等の一部を補助する制度です。

※臓器移植等とは,心臓,肺,肝臓,腎臓,膵臓,小腸,眼球および造血幹細胞移植のことを指します。

補助対象者  

 次のすべての要件に該当する人が対象です。

  • 児童等が福山市民であること
  • 児童等が小児慢性特定疾病に起因して,福山市外の医療機関で臓器移植等を受けていること

補助額  

 臓器移植等を受けるための入院1回につき,20万円を限度に補助します。補助の対象になる費用は次のとおりです。

  • 臓器移植等を受けた医療機関までの1往復分の交通費(児童等および保護者1人分)
  • 臓器移植等に付き添うために,保護者が医療機関の周辺に宿泊した際の宿泊費(保護者1人分)
    ※交通費と宿泊費については,市が定める規定により補助額を算定します。そのため,保護者が実際に支払った額とは一致しません。補助額の算定方法については,お問い合わせください。

申請方法

 児童等が退院した日から180日以内に,次の書類を提出してください。

申請先

 福山市保健福祉局保健部保健予防課
 〒720-8512 福山市三吉町南二丁目11番22号 福山すこやかセンター4階
 電話:084-928-1127


 この事業は,臓器移植を受ける必要がある子どもを支援するために設立された団体「歩夢君を支援する会」からの寄附金を財源として実施しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)