ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ばらのまちホーム > トピックス > トピックス詳細 > (重要なお知らせ)世界バラ会議福山大会の1年延期について

(重要なお知らせ)世界バラ会議福山大会の1年延期について


世界バラ会議福山大会を2024年(令和6年)から2025年(令和7年)へ延期します。

新型コロナウイルス感染症の影響により,次回大会である第19回世界バラ会議アデレード大会が2021年(令和3年)10月から2022年(令和4年)10月へ延期されました。
世界バラ会議は3年に1度開催されており,アデレード大会の延期に伴い,世界バラ会連合,日本ばら会と協議を行った結果,2024年(令和6年)開催予定の第20回世界バラ会議福山大会を1年延期し,2025年(令和7年)に開催することに決定いたしました。

世界各国から来られる皆さんをローズマインド(思いやり・優しさ・助け合いの心)でお迎えするため,5年後の開催に向け,ばらを活用した魅力のさらなる向上に取り組んでまいります。

延期後の開催期間

2025年(令和7年)5月

世界バラ会議とは

世界バラ会連合が開催する3年に1度の世界会議。ばらの講義や庭園ツアー,優秀庭園賞の決定,栄誉の殿堂入りのばらの審査・決定などを行い,各国からの参加者・ばら愛好会と交流を深めます。

世界バラ会連合とは

現在40か国が加盟。3年に1度の世界会議のほか,地域大会やヘリテージローズ会議を実施し,加盟国間のばら愛好家の親善や情報交換,知識の共有,研究の促進,ばらの分類,審査基準の標準化などに取り組んでいます。

ローズマインド福山のこころ
ローズマインド宣言
イメージキャラクターローラちゃん