ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市老人大学 > 学習内容 > 本講座 > 福山市老人大学 本年度 すべての本講座の紹介します。

本文

福山市老人大学 本年度 すべての本講座の紹介します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月31日更新

本 講 座

教     養

        社会で活躍している各分野(医療・歴史・法律・教育・福祉等)の講師の話を聞きます。年間
        32人の話が聞けます。また,春と秋には美術館や博物館での社会見学もあります。
        一年間の講座の実施計画は,第49期 教養講座年間計画 を見てください

書 道 仮 名

    <普通科>
       道具の使用方法や筆の持ち方から指導します。仮名の基本線の書き方・いろは・変体仮名・
       連綿法の学習,学生祭へ向けての作品制作(半紙版)や短冊・年賀状・扇面・色紙など,様々な
       形式を使いながら小筆に慣れ,日本独自の仮名文化の世界に親しみます。
    <研究科>
       中字・大字と進み金懐紙や半切等の大きい作品に挑戦します。また、古筆の臨書をすることに
       よってより深い仮名の世界を味わいます。

書 道 漢 字

    <普通科>
       大筆の持ち方,姿勢,用筆法など書の基本から学習します。前半は楷書,後半は行書,小筆で
       実用書も指導します。学生祭には,格言や四季の句,禅語などを画仙紙に仕上げ,表装して
       展示します。
    <研究科>
       易しい草書も加わり,画仙紙学習も随時行い,一段とパワーアップします。

実 用 書 道

    <初級科>
       筆ペンや小筆を使って,日常生活に密着した実用書(ひらがな カタカナ 住所 氏名等】の
       書き方を学習します。

    <研究科>
       長文の手紙や物語文等を仮名の連綿や漢字の行書体を交えて美しく書く学習をします。

硬 筆 習 字

       「読み書き」は日本文化の原点。長年書き慣れた文字を、別の角度から見直しながら復習
       します。
       漢字・仮名文字の多様性を再認識し,反復練習によって,書く楽しみを習得します。授業風景

園     芸

       園芸の基礎知識から,土づくり・野菜・菊・バラ・果樹・庭木・盆栽の栽培管理, 剪定など幅広く
       学習します。
          ・大菊三本仕立てをはじめ,各種の菊栽培管理・実習。授業風景
          ・球根草花,洋ランの栽培管理
          ・バラの栽培管理・接木実習
          ・プランターや鉢によるサルビアやパンジー,各種野菜・課樹の栽培管理・寄植え実習
          ・庭木の剪定・盆栽の管理と実習
          ・果樹(モモ・ウメ・カキ・キュウイ・柑橘類等)の剪定管理と実習

松 永 園 芸

      園芸の基礎知識から,土づくり・野菜・菊・バラ・果樹・草花・庭木の栽培管理・剪定まで
      幅広く学習します。
            ・家庭野菜の栽培管理。
            ・家庭果樹の栽培管理。
            ・家庭で利用できる切り花の栽培管理。
            ・プランターや鉢利用の野菜・果樹・草花の栽培管理。
            ・有機質肥料(ボカシ肥)のつくり方と実習。

茶 道 煎 茶 (安部流)

    <普通科>
      煎茶の歴史,道具の名前とお点前の順序,客との対応や挨拶の仕方などを学びます。お茶が
      楽しめるように頑張っています。
    <研究科>
      抹茶のお点前も稽古に取り入れています。授業風景

茶 道 抹 茶 (表千家)

      畳の部屋での挨拶の仕方、歩き方等学びます。
      抹茶の粉の扱い、茶杓や茶筅の振り方、袱紗のさばき、茶巾のたたみ方、盆点て等が
      できるように学びます。季節の和菓子か干菓子を頂いて抹茶を一服いただきます。
      正座が無理な方は椅子席で学びます。
                                            授業風景

華 道 池 坊

                                      授業風景
      池坊は五百有余年の歴史と伝統をもつ,仏前の花から生まれた生花です。京都六角堂が
      華道家元の本拠であり,数多くある流派の根源とも言われています。生け花の発生の原因を
      探り,生け花の概要をつかみ,特色と様式の概要を学びます。基本花型と構成法を学習し
      実習します。

華 道 自 然 佳 風

      植物の生きている姿に重点を置き,その姿を損なわないように,論法を基本に生けることを
      指導します。家庭にある花器への森花を中心に,自分の個性を活かした作品を飾ることで,
      家庭内を潤し,周りを楽しくさせ,老後を充実して過ごせるように生ける練習をします。
                                             授業風景

日  本  画

   <普通科>
      用具の説明,運筆法から始まり,四季の草花・果物・野菜などを色彩豊かに
      没(もっ)骨(こつ)法,鉤勒(こうろく)法で描いています。
   <研究科>
      基本をもとに、さらにいろいろな題材に挑戦しています。授業風景

水  墨  画

      近年の水墨画ブームで多種の教本が出版されたり,通信講座も盛んですが,いざ独習して
      みると初心者にはわかりにくいものです。目の前で描く講師の運筆をよく見ることが,上達の
      秘訣です。授業風景

水  彩  画

      四季の草花,果物,野菜,人形など,身近なものを鉛筆でデッサンし,それに透明水彩絵の
      具で色をつけます。水彩画の特徴を十分に発揮しながら,個性豊かな絵を6号で仕上げます。
      時には校庭の花や周囲の風景も描き,年末には干支を色紙やハガキに描きます。授業風景

デ ッ サ ン

      デッサンは,絵画すべての基本であり,あらゆる創作活動に役立ち,鉛筆・木炭・色鉛筆
      など,水性材料の特徴を理解し,感性を磨くことが可能となります。

墨  彩  画

      水墨画は墨一色で描き,墨彩画は墨と色と水との調和で描きます。墨と色の美しい調和が,
      水墨だけの表現領域を更に広げます。墨と顔彩絵具を使用し,身近な季節の花や風景,
      野菜,果物など,自然の豊かな美しさを表現します。運筆の基礎から始まり,素晴らしい
      没骨法で描く技法は,墨彩画ならではの体験学習です。流派に関係なく楽しめます。
                                         授業風景

写      真

      花の写し方や画面作りに付いて考え,デジタルカメラの楽しさを実感しましょう。校外撮影
      実習では,光を肌で感じ「主題は何か」と自問しながらシャッターを切り,新鮮な驚きを伝え
      ることの出来る写真作りに励んでいます。授業風景

俳      句

     四季折々を十七文字に託し,詠んで楽しむ俳句を目指しています。
          ・自然や暮らしを詠む ……入門編:俳句とは,何を俳句に詠むか
          ・楽しいの俳句のつくり方…俳句の形,季語,切字
          ・歳時記の活用    ……季節感覚を養う 
          ・有名俳句の鑑賞   ……生き方・人生を詠む
          ・句会と選句     ……感性を養う
          ・吟行        ……「俳句は右脳から飛び出す」    授業風景

川      柳

      人間及び自然を素材とする川柳を通して,自己の研鑽に努め,豊かな人生を築くことを
      目指します。                           

古 典 文 学

       『万葉集』『源氏物語』『平家物語』『奥の細道』などの名文を,わかりやすい解説付きで
       味わい,声に出して読んでいきます。           授業風景
       時には,歌舞伎の台詞や漢文,また『平家物語』の一部分を,みんなで協力して読む
       「群読」にも挑戦します。古典文学の音読は,作品の読解力を深めるだけでなく,語り
       の表現力を高めることにつながります。楽しみながら,脳の活性化,身体全体の活性
       化をめざします。

謡     曲

      舞,謡,囃子,狂言を総称して能楽,謡の部分を謡曲と言います。能楽は日本古来の
      伝統芸能で,今では世界文化遺産に指定されています。この伝統芸能を初心者にも
      わかりやすく教えます。
      腹から声を出すことで胆力を養いストレス解消で元気になれます。授業風景

民     謡

      祝い唄やお座敷唄,作業唄など全国の民謡の中から,唄いやすく馴染みやすい唄を60曲
      選んで,それを2年間でマスターします。
      唄が上手になることも大事ですが,唄を好きになってほしいです。楽しんで大きな声が出れば
      最高です。

詩     吟

      中国や日本の先人達の作詩(漢詩)に節(楽譜)をつけたもの(錦城流吟詠基本譜)をもとに,
      講師が説明し吟じます。詩吟オルガン(伴奏)を使って合吟・独吟等をおこない,節調の指導を
      します。節調が整ったら,詩の心をとらえた吟じ方を学びます。(声のメリハリ,遅速の変化に
      より,聴衆に感動を与えます)自主的にカセット等で録音し,自宅での稽古に利用すれば上達
      が早いです。授業風景

コ ー ラ ス

      コーラスの基本をていねいに学びながら,童謡・唱歌・日本の歌・世界の歌等を楽しく
      歌います。
      発声法の基礎を学び(腹式呼吸を身につけ,全身で声を出す),ハーモニー(和音)感覚を
      身につけ,簡単な三部合唱ができるようになります。
      繰り返しのトレーニングを中心に,ゆっくり少しずつ進めます。より心のこもった美しい
      合唱を目指し,歌うことの楽しさや喜びを感じてもらいたいと思っています。いつも生き
      生きと若々しくありたいです。

ハ ー モ ニ カ

      ハーモニカの基本を学び,演奏を楽しみます。
      音ハーモニカ教本(初・中級)を使用して,技術の向上と親睦を図り,簡単な曲や自分の
      好きな曲が吹けるようになります。

カ ラ オ ケ

      カラオケを愛する者同士が親睦と和を大切にして、心のふれあいと豊かな人間性を養い、
      日常生活においても潤いを感じて楽しく歌うことを目指します。
           ・演歌やポップスを中心に歌唱力の向上を図ります。
           ・人前で歌えるように自信と度胸を身につけるよう指導します。
                                          授業風景

ソ フ ト 歌 謡

      〇懐かしさとともに誰もが知ってるメロディーをカラオケで楽しく歌えます。
      〇1年間で男女課題曲を各8曲ずつ練習します。

英  会  話

      日常会話を中心にフリートークやゲームもしながら、英語を楽しみ会話しながら進めます。
           ・自己紹介
           ・ショッピングでの英会話
           ・道を聞いたり、教えたり
           ・いろいろ経験したことの紹介
           ・人や物事、感情の言葉での説明
           ・英語の発音や単語            授業風景                     

ス ペ イ ン 語

      語学は習慣。正しい発音で単語を1つ1つ覚え,何度も使い続けていると自然と
      口について出るようになります。さまざまな場面での会話や入門文法だけでなく,
      音楽やネイティブなスペイン語を取り入れて楽しく学びましょう。

パ ソ コ ン

      曜日別 初級科,普通科,研究科別に学習する内容を一覧にしています。
      パソコンとスマホの学習内容一覧  をご覧ください。
                                    授業風景

ス  マ  ホ  

      曜日別 初級科,普通科,研究科別に学習する内容を一覧にしています。
      パソコンとスマホの学習内容一覧  をご覧ください。

太  極  拳

      太極拳は武術であるとともに,健康の維持増進に役立つ身体活動です。楽しく気持ちよく
      体を動かすことで,より元気な体づくりを目指します。  授業風景
   <普通科>
      リラックスストレッチ,練功18法,入門太極拳(8式),初級太極拳(8式)を習得する。
   <研究科>
      上記の他,24式太極拳を習得する。 

 

フ ラ ダ ン ス

      ハワイの美しい情景を感じながら,曲に合わせてゆっくりとステップを踏むと,心も
      安らぎ,優しさと笑顔で生き生きと体を動かせます。   授業風景
      ハワイアン音楽や日本の曲も取り混ぜながら,自然や人を愛する気持ちを詞の中で
      手話のように表現して,楽しく踊ります。
      年齢を重ねても,いつまでも続けられるフラダンスは,姿勢も良くなり,心拍や足腰の
      機能も高め,健康増進に役立ちます。
      基本のステップから丁寧にわかりやすく指導します。

イ キ イ キ 体 操

      〇自分の体力を知り,楽しく身体を動かしながら健康寿命を延ばすことを目指します。
      〇自分の体力を理解し,「なりたい自分」を目標に自分にあった体操を楽しく学べます。
          ・無理なく安全を第一に
          ・柔軟性や巧緻性,筋力などの向上
          ・高年齢者用体力診断の実施
          ・日常生活に必要な体力の維持増進
          ・正しい歩き方・座り方・呼吸法などの習得

折  り  紙

       簡単な暮らしに役立つ折り紙から始めます。       
       箸置、箸袋、ご祝儀袋、カード入れ、バラの花ブローチ、そしてお節句の作品などを四季
       折々に楽しんでいただきます。
       ちょっとしたプレゼントに、あなたのひと折りが、きっと人の心を和ませるはずです。 

絵  手  紙  

       楽しい絵(四季折々の真心こもった絵)と誠実な文章で喜ばれる絵手紙にしましょう。
       道具の使用方法から指導します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)