ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > しんいち歴史民俗博物館・あしな文化財センター

しんいち歴史民俗博物館・あしな文化財センター

施設の外観

【沿革】   【館内配置図】   【常設展】    【企画展】   【各種講座等】   【周辺文化財】 


【施設概要】

・福山市しんいち歴史民俗博物館

 福山市北西部地域の文化・文化財(歴史・民俗・考古・産業等に関する資料)の保存と活用を図ることを目的とした博物館です。特に福山市北部地域の主要産業であり,繊維産業の礎である「備後絣」の保存と活用に取り組んでいます。

・福山市あしな文化財センター

 福山市北西部の埋蔵文化財の調査・研究,収集した文化財の収蔵と活用を図ることにより文化意識の向上と地域文化を通した交流の促進を図ることを目的とした文化財センターです。
 しんいち歴史民俗博物館と一体的に講演会・講座・体験学習の実施や「備後絣」の保存と活用の場として利用されています。

  開館時間 9時~17時

  休館日  毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始

  入館料  無料(「特別展は有料の場合あり」)


【アクセス】

 地図                                    交通案内

自動車:山陽自動車道福山東I.C.より国道182号線を北上,国道486号線を西へ進む(所要時間約40分)。山陽自動車道福山西I.C.より尾道~福山バイパス経由,県道48号線(府中松永線)を北へ進む(所要時間約30分)

電車:JR福塩線新市駅下車,徒歩約10分

バス:新市支所入口下車,徒歩約7分

企画展

各種講座等

常設展


連絡先

〒729-3103

福山市新市町大字新市916番地

  • Tel:0847-52-2992(福山市しんいち歴史民俗博物館)
  • Tel:0847‐52‐5538(福山市あしな文化財センター)

Fax:0847-52-2992

お問い合わせはこちらから

主な業務内容

福山市北西部の文化財等の収集・保存・管理・展示

関連情報

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る