ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市教育委員会 > 福山市の教育 > 学校再編・義務教育学校 > 遺芳丘小学校開校!-開校式を開催しました

遺芳丘小学校開校!-開校式を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月13日更新

 遺芳丘小学校開校式 次第遺芳丘小学校開校式 次第 裏

日時・場所

2020年(令和2年)4月6日(月曜日) 13時30分~13時55分

遺芳丘小学校 運動場 

内容

東村小学校と今津小学校を再編し,新たに「福山市立遺芳丘小学校」が開校しました。
新型コロナウイルスの感染防止のため,参加者の人数を抑えるなど規模を縮小しての開校式となりましたが,晴天に恵まれ,児童及び教職員,開校関係代表者と新しい学校のスタートを喜び合いました。

 開校式


 

1 開式の辞

2 開校宣言

3 市長式辞

4 来賓祝辞

5 校旗授与

6 校長あいさつ

7 児童代表の言葉

8 校歌斉唱

9 閉式の辞

メッセージ

遺芳丘小学校パンフレット


開校式

1 開式の辞

2 開校宣言(教育長)

「東村小学校と今津小学校の歴史を継承し,福山市立遺芳丘小学校の開校を宣言します。」

   開校宣言

(▲「内容」へ)

3 市長式辞

「希望に満ちた新しい学校での生活を皆さんも楽しみにしていると思います。地元の美しい自然や歴史や伝統文化をしっかり地域の大人の人から学んで,地域に対する愛着を深めてほしいと思います。
今回の再編にあたって,開校準備委員会の委員長・副委員長,そして東村小学校・今津小学校のPTA会長をはじめとする皆様方には,再編という大きな判断をいただき,今日のこの日を迎えることができました。心から御礼を申しあげます。
皆様でつくっていただいた新しい学校を,私たちもしっかりと守って,未来にはばたく子どもたちがここから成長していくことを見守っていきたいと思っています。児童の皆さん,スポーツに勉強に読書に遊びに,思う存分新しい学校で元気に活動してください。」

    市長式辞

(▲「内容」へ)

4 来賓祝辞

遺芳丘小学校開校準備委員会 委員長 伊藤 武彦(いとう たけひこ)様

「時代は明治,大正,昭和,平成,そして令和と変わり,ここに新しい小学校が開校しました。2018年5月,開校準備委員会が発足し,東村・今津学区の代表24名と教育委員会の担当部長が加わり,協議がスタートしました。両校の関係者の想い,今を生きる子どもたちのためにという想いを大切に,校名・校章・校旗・制服・校歌など,しっかりと協議を重ねる中で決定することができました。校歌は東村町出身の溝入敬三(みぞいり けいぞう)さんにお願いし,夢あふれる校歌となっております。委員会に地域の代表という立場で参加され,最後まで協議を重ねてこられました委員の皆様に,委員長として御礼申しあげます。
新しい教育理念に則した希望と夢あふれる小学校として生まれ変わり,スタートする,この学舎。遺芳丘小学校の歴史が今日から始まります。児童の皆さんにはいくらかの戸惑いはあろうかと思いますが,精いっぱい小学校生活を送っていただきたいと思います。地域に根差し,地域とともに学び,教育理念を失うことなく,伝統を育て歴史をつくってください」

    来賓祝辞

(▲「内容」へ)

5 校旗授与(教育長から遺芳丘小学校長へ)

    校旗授与 校旗授与

(▲「内容」へ)

 校長あいさつ

「新型コロナウイルス感染症対策のための突然の臨時休校,閉校式の延期等,皆さんも戸惑いや不安,寂しさなど,様々な想いをもたれた3月だったと思います。しかし,こうして本日,遺芳丘小学校のスタートを皆さんとともに迎えることができたこと,大変嬉しく思います。
遺芳丘小学校には児童の皆さんと先生たちの3つの合言葉があります。「協働」違うことが素晴らしい,「創造」つくることが面白い,「幸動」自分が好き人が好き,この言葉は東村・今津両校の歴史や伝統,地域の人々の想いや願いを受け継ぎながら,遺芳丘小学校で皆さんがどんな力をつけるかを示した言葉です。この言葉を胸に皆さんと先生たちと一つになって,遺芳丘小学校を素晴らしい学校につくりあげていきましょう。
本日我々は皆様のこれまでの間の様々な想いを背負い,スタートします。教職員一丸となって皆様の期待に応えられる学校をつくることをお約束します。児童の皆さん,いよいよ出発です。校歌の歌詞「ボン・ヴォヤージュ(BON VOYAGE) 良い航海を」に勇気をもらい,励まされながら,大きな一歩を踏み出しましょう。」

    校長あいさつ

(▲「内容」へ)

7 児童代表の言葉

「今日,私たちは遺芳丘小学校の記念すべき一期生として,422名の仲間とともに新しい学校生活をスタートさせました。この日のために3年前から交流学習を行い,仲間づくりをしてきました。回を重ねるごとに友達が増え,同じ学校の仲間として過ごせる日が来るのを楽しみにしていました。2つの学校が一つになって,新しい学校ができるということは,学校の自慢できるものや,私たちを見守ってくださる地域の方々も2倍になるということです。それにより,学校生活の楽しさも,2倍,いやそれ以上に大きくなると思います。
児童の皆さん,今日からみんなで力を合わせ,自分や周りの人たちを幸せにする行動を増やし,遺芳丘小学校を笑顔あふれる楽しい学校にしていきましょう。そして,東村小学校・今津小学校の146年間の歴史に負けない,新しい伝統をつくっていきましょう。
お家の方々,地域の方々,そして先生方,私たちは皆さんに支えていただきながら,遺芳丘小学校を素晴らしい学校にしていきます。どうかこれからも私たちを見守り続けてください。よろしくお願いします。」

    児童代表の言葉

(▲「内容」へ)

 校歌斉唱

児童たちの元気な歌声が運動場いっぱいに響き渡りました。

    校歌斉唱 校歌斉唱

(▲「内容」へ)

9 閉式の辞

(▲このページのトップへ)


メッセージ

福山市議会議長 早川 佳行様から開校にあたり,メッセージをいただきました。

福山市議会議長 早川 佳行様 メッセージ [PDFファイル/62KB]


遺芳丘小学校パンフレット

遺芳丘小学校パンフレット 表

遺芳丘小学校パンフレット 裏

遺芳丘小学校パンフレット [PDFファイル/5.53MB]

(▲「内容」へ)

(▲このページのトップへ)