ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2022年1月号 > 福山生まれのすごいモノ・コト 第7回福山ブランド決定!
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2022年1月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:246130印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月3日更新
今月のイチオシ

福山生まれのすごいモノ・コト 第7回福山ブランド決定!

第7回福山ブランドは将来の福山まで続いてほしいもの!

​福山らしさにあふれ、社会の変化に適応し、環境・地域・社会・経済の観点から将来にまで続く…そんなモノ・コトの中から「こんな物が欲しかった」というような産品・サービス、素材・技術、活動を認定・登録した「第7回福山ブランド」。
みなさんが住む福山を代表し、未来の福山に続くモノ・コトをぜひ体験し、選び、ファンになって下さい!

Fukuyama Brand7th Line Up!

 〈産品・サービス部門〉

○瀬戸のもち豚ポークジャーキー:日本畜産株式会社
○グリルビーフソーセージぐるぐる:株式会社なかやま牧場
○なかやま牧場 こだわり焼肉のたれ:株式会社なかやま牧場
○福山のバラから採れた福山バラ酵母でつくるクラフトビール:備後福山ブルーイングカレッジ
○純米吟醸ローズマインド:株式会社天寶一
○鞆の浦リモンチーノ:一般社団法人ともの
○Fukuyama Mono Shop:山陽染工株式会社
○F.F.Gジーンズ:株式会社Nsg
○レリーバーシュラフ:イシケン株式会社

〈素材・技術部門〉
​○Sinotex:篠原テキスタイル株式会社
○Arikiパンツ:有木株式会社
○サスティナブル・人口羽毛:イシケン株式会社

〈登録活動部門〉
​○備後を中心とした地域の歴史を研究し、愛郷の精神を涵養する活動:備陽史探訪の会

Close Up!

〇F.F.G ジーンズ
F.F.G ジーンズ
繊維関連企業8社が技術を結集して作ったジーンズは、柔らかくて、はき心地が良いと評判。また、染色の段階で、環境に配慮しながら製作されているのも特徴です。

〇福山のバラから採れた福山バラ酵母でつくるクラフトビール
福山のバラから採れた福山バラ酵母でつくるクラフトビール
​ビール審査員資格の最高位である醸造家が、ローカル酵母を使った地域にちなんだビールを造りたいという長年の想いを実現。福山バラ酵母を丸ごと楽しめる濁りが特徴的です。

〇グリルビーフソーセージぐるぐる
グリルビーフソーセージぐるぐる

なかやま牛の「コウネ」100%のソーセージ。スパイスとレモンの風味、牛肉の濃厚なうま味が、味わい深いです。バーベキューなどを盛り上げてくれそうです!

福山ブランドを体験しよう!

〇福山ブランド Pop Up Shop 開催中!(2022年1月現在)
場所:福山駅おみやげ街道

〇福山ブランド応援フェア
2022/​1月12日(水曜日)~2022年1月17日(月曜日)
場所:天満屋福山店7階催事場


福山ブランドサイトへはこちらをクリックしてください

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

情報発信課
Tel084-928-1290