ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2021年12月号 > 福山ブランド食べてみたらどうなの? ~お客さんの声を聴いてみました~
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2021年12月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:242849印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月1日更新
福山ブランド

福山ブランド食べてみたらどうなの? ~お客さんの声を聴いてみました~

福山ブランド食べてみたらどうなの? ~お客さんの声を聴いてみました~
第4回福山ブランド認定品池口精肉店の「ミンチカツ」。全国の揚げ物を競う大会で優勝するほか、一日に2000個を売り上げることがあるなど、大人気の商品です。そんなミンチカツを食べたお客様の感想を紹介します。

・カリッカリサクッサクの衣。おかきでも食べているのかと勘違いする程の食感。咀嚼音が耳に響きます。(30代・女性)
・食べて一口で黒毛和牛の甘みが口の中に広がります。今まで食べたミンチカツの中で断トツで肉の甘みが際立っていました。(20代・女性)
自分へのご褒美や誰かへの贈り物にしたくなりますね!


※掲載している感想には個人差があります。
※感想は「おとりよせネット」より抜粋。

このページに関するお問い合わせ先

情報発信課 928-1135