ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 観光課 > 広報ふくやま2022年5月特集「ばらと暮らそう! ばらを感じよう!」

本文

広報ふくやま2022年5月特集「ばらと暮らそう! ばらを感じよう!」

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月1日更新
特集 福山の5月はばら!

ばらと暮らそう!ばらを感じよう!

ばらは戦後復興のシンボル

 戦後の混迷を抜け出せない中、「人々の心に和らぎを取り戻そう」と、現在のばら公園に近隣の住民がばらの苗1,000本を植えたことが「ばらのまち福山」の始まりです。こうした市民が主体となったばらのまちづくりが評価され、2025年には世界バラ会議福山大会が開催されます。5月はばらが咲き誇るシーズン。今月開催のばらのイベントの見どころを紹介します!

ID
259286

福山市の観光アシスタント

2022年度 ローズ福山が決定!

関谷怜未さんと光田晴香さんの画像

枝広市長の今月のひとこと

 新型コロナウイルス感染症の感染者数は依然として多く確認されています。5月の大型連休ではできるだけ他地域との往来は控えるなど慎重な行動をお願いします。またこれ以上感染を拡大させないためにも、ワクチンの積極的な接種をお願いします。
 本市では2025年の世界バラ会議福山大会に向け、今年度から植栽デザイン計画に基づく公園の整備など都市環境整備3カ年集中対策に取り組んでいます。福山市とばらの関わりは60年以上前にさかのぼり、戦後復興に向け住民がばらを植えたことから始まります。その後もばらを通じたまちづくりが行われ、ばらは本市のシンボルになりました。今月は福山ばら祭とばらのまち福山国際音楽祭が開催されます。これまで引き継がれてきたローズマインド(思いやり・優しさ・助け合いの心)を福山の文化として根付かせ、世界に誇れるばらのまち福山を実現しましょう

市長の写真

楽しくなけりゃ祭じゃない!~福山、ワッショイ!~ 第55回福山ばら祭2022

5月14日土曜日・5月15日日曜日
会場
ばら公園・緑町公園・花園公園
中央公園・中心部商店街一体
問い合わせ
福山祭委員会実施本部(084-944-5515
14日(土曜日)15日(日曜日)
緑町公園

お笑い芸人やアーティストが登場!ばらのステージ

ロクモンジャー

【ゲスト】福山城築城400年 応援サポーター ロクモンジャー

 歴史好き芸人によるユニット。はんにゃ 金田哲さんやロバート 山本博さんなど4人が登場!

【ゲスト】 HIPPY

HIPPYの写真

 広島市を拠点に活動するHIPPYをゲストに迎え、ばら祭を盛り上げます。

福山城築城400年記念イベントも開催!

福山城築城400年ロゴ

 武将隊のパフォーマンスや築城コーナーも登場。

ばらのステージでは豪華なゲストや市民、団体が出演。一緒に盛り上がりましょう。
14日(土曜日)15日(日曜日)

ばらを感じるイベントがいっぱい!

福山通運ローズアリーナ(緑町公園)

切りばら
コンテスト

 福山ばら祭の起源である切りばらコンテストでばらの魅力を発信します。

コンテストの画像
ばら公園

ばら祭
ガーデニング
フェア

ガーデニングフェアの画像

 モデル庭園を中心に憩いのカフェやばら・花苗の販売、さまざまな講習会を実施します。

家でばらを育ててみませんか。
緑町公園

ばらグッズ
ミュージアム

 公募による認定ばらグッズや関連ばらグッズを販売します。ばら祭のお土産にいかがですか。

ばらグッズミュージアムの画像
中央公園

わくわく
ステージ

 子どもからお年寄りまで家族みんながわくわくするステージです。

わくわくステージの画像
緑町公園

2分の1成人式
ドリームレター

 10年後に成人式を迎える小学4年生を対象に未来の「私」に向けて送る「ばらの絵手紙」を実施します。

ドリームレターの画像
中心部商店街

ふくやま
大道芸

 西日本最大級の大道芸フェスティバル。全国で活動する40組が集結します。

大道芸の画像
会場でさまざまなパフォーマンスを楽しみましょう。

2022年度
認定ばらグッズ

 「ばら」にちなんだオリジナル商品の中で、ばら祭のお土産にふさわしいものを福山祭委員会が認定。

バラのジャムの画像

バラのジャム(780円)

 ばらの香りを閉じ込めるために採取してすぐに冷凍した花びらをふんだんに使用。紅茶やヨーグルトに合います。

薔薇香と香立ての画像

薔薇香と香立て(1,980円)

 ほのかにばらの匂いが香るお香とばらの形をした香立てのセットです。お香の1本あたりの燃焼時間は15から17分で30本入り。

ばらのいい香り!プレゼントに喜ばれそうですね。

※イベントは新型コロナウイルス感染症の影響で中止・延期になる場合があります。事前に確認してください

3年ぶりの開催!ばらと音楽に染まる5日間 ばらのまち福山国際音楽祭2022

5月18日から5月22日
会場
リーデンローズ(大ホール・小ホール)
神辺文化会館・沼隈サンパル
まちなか会場
問い合わせ
文化振興課
084-928-1117
すてきな音楽との出会いを楽しんでください。音楽祭は世界で活躍する国内外のアーティストの演奏を気軽に楽しんでもらうために始まりました。

一度は聴いてみたい、注目の奏者・楽団はこちら!

バリー・ダグラス
(ピアニスト)

 1986年チャイコフスキー国際コンクール覇者。安定感のある落ち着いた表現、上品でまろやかなニュアンスをもつピアニストであり、数々の一流オーケストラとの共演など精力的に活動しています。

バリー・ダグラス

21日土曜日18時30分から20時18時開場

バリー・ダグラス
ピアノ・リサイタル
「友情と愛の情熱」
【出演】
バリー・ダグラス(ピアノ)
【曲目】
シューベルト:即興曲第1番ハ短調/ベートーベン:「熱情」ソナタ ほか
【料金】
2,000円
世界が認めた演奏にふれる貴重なチャンス!。

22日日曜日18時から20時17時30分開場

フィナーレ・コンサート
【出演】
岩村力(指揮)
兵庫芸術文化センター管弦楽団
バリー・ダグラス(ピアノ)
【曲目】
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番/ドボルザーク:交響曲第9番「新世界より」 ほか
【料金】
3,000円

神戸市室内管弦楽団

 世界的なチェリスト鈴木秀美が音楽監督を務める神戸市室内管弦楽団。古典派音楽を中心に質の高いアンサンブルの追求を続けています。定期演奏会の他にも、地域へのクラシック音楽普及など公共の楽団としての活動も精力的に行っています。

神戸市室内管弦楽団

郷古廉
(バイオリニスト)

 国内外から注目される若手バイオリスト。数々の受賞歴をもち、新日本フィルハーモニー交響楽団や東京交響楽団など、名だたる楽団と共演。現在、ウィーンにて研さんを積みながら、ヨーロッパで演奏活動を展開しています。

郷古廉(バイオリニスト)

22日日曜日14時から16時13時30分開場

ローズ・コンサート
神戸市室内管弦楽団
with 郷古廉
【出演】
鈴木秀美(指揮)
神戸市室内管弦楽団
郷古廉(バイオリン)
【曲目】
モーツァルト: バイオリン協奏曲第5番イ長調「トルコ風」/ハイドン:交響曲第45番嬰ヘ短調「告別」 ほか
【料金】
2,500円
小人数の楽団ならではの息の合った演奏と隠れた名曲が多いコンサートは必聴です。
築城400年を祝うプログラムも!

400年前に西洋で作られた曲を披露します。

400年ロゴ

いろいろな場所で音楽にふれよう市内各所で開催!まちなかつながるコンサート

21日土曜日11時から11時30分ポートモール

 フェスティヴァル・ストリング・カルテットは音楽祭のために結成された4人組。今回だけの豪華な演奏を楽しめます。

21日土曜日15時30分から16時ふくやま美術館

 フェスティヴァル・ストリング・カルテットとマチルド・カルデリーニ(フルート)による美しい音のハーモニーを楽しんでください。

22日日曜日15時30分から16時エフピコアリーナふくやま

 神戸市室内管弦楽団の金管五重奏メンバーによる華やかな演奏が楽しめます。

チケット販売中!

リーデンローズチケットセンター、神辺文化会館、沼隈サンパル、ローソンチケット、チケットぴあなどで発売中。

数量限定

有料公演をお得に!

スペシャルパスポート

1日券や3日券など、音楽祭をまるごと楽しめます。

取り扱い

リーデンローズチケットセンター 084-928-1810

※イベントは新型コロナウイルス感染症の影響で中止・延期になる場合があります。事前に確認してください

福山で「世界バラ会議」が開催されることを知っていますか?

世界バラ会議福山大会2025

Roses for the Future ~福山からはじまる、新しい未来~

みんなで
創る
みんなで
盛り上げる
みんなで
輝く

2025年5月開催

問い合わせ
世界バラ会議推進室(084-928-1210
ばらのまちづくりやローズマインドを大切に育んできた取り組みが評価され、福山大会の開催が決定!

3年に1度開催される国際会議市全体でイベントを開催

 世界40カ国が加盟する世界バラ会連合による国際会議。ばらの最新情報や研究成果の発表などが行われ、各国から参加するばら関係者の間で交流が深められます。
 「Rose (ローズ)Expo (エキスポ) FUKUYAMA (フクヤマ)2025」も同時開催し、持続可能なばらのまち福山の実現に向けて取り組みます。

福山駅北口スクエアが生まれ変わります

福山駅北口スクエア

 世界バラ会議福山大会実行委員会「ばらのまちづくり部会」の皆さんで、29品種・約250本のばらを植えました。福山駅北口が福山城もばらも両方楽しめる空間に生まれ変わります。

ばらの新品種国際コンテストなど今後も注目!

 福山大会の記念ばらを決定する「ばらの新品種国際コンテスト」の募集や今年10月開催のアデレード大会でのプレゼンテーションなど、大会の開催に向け着実に準備を進めていきます。

私たちも参加しよう!応援宣言登録者募集中

 「ばらを育てる」「大会ロゴを使用する」「ばらを使用した商品を開発する」など、大会を応援し、ばらのまち福山を盛り上げるための宣言をする個人や団体、企業、学校などを募集中。現在、約400宣言が登録されています。

世界バラ会議
福山大会
ホームページ