ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 福祉総務課 > 【平成30年7月豪雨関連】被災者に対する義援金について

本文

【平成30年7月豪雨関連】被災者に対する義援金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月25日更新

1 7月豪雨災害義援金の配分について

  「平成30年7月豪雨災害福山市義援金配分委員会」を開催し,次のとおり配分額等を決定しました。

義援金配分額
被害区分1次配分2次配分3次配分4次配分累計
死亡5万円175万円50万円20万円

250万円

負傷(療養期間が1か月以上)5万円85万円25万円10万円125万円
住居が全壊5万円175万円50万円20万円250万円
住居が半壊5万円85万円25万円10万円125万円
住居が一部損壊5万円31万円10万円4万円50万円
住居が床上浸水5万円13万円5万円2万円25万円

2 手続方法

  支払相手方登録依頼書を提出してください。(り災証明を郵送した際に,同封しています。)

  *既に支払相手方登録依頼書を提出していただいている方については,新たに提出していただく書類は

   ありません。

  *4次配分は,1~3次配分を振り込んだ銀行等口座に7月中旬より順次振り込んでいます。振込みの

   通知は行いませんので,通帳記入により確認してください。