ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 福祉総務課 > 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

本文

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年11月17日更新

 電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ,特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯等)に対する支援として,1世帯当たり5万円を給付します。

 

お問い合わせ先

・福山市専用コールセンター

 084-928-1240(平日8時30分から17時15分まで)

・内閣府コールセンター

 0120-526-145(平日9時から20時まで)

 

給付額

給付の対象となる1世帯当たり5万円

 

給付時期

初回振込予定日 2022年(令和4年)12月22日(木) 以降順次振込

※振込の際は,文書で通知します。

 

対象となる世帯

1 住民税非課税世帯

基準日(2022年(令和4年)9月30日)において世帯全員の2022年度(令和4年度)の住民税が非課税である世帯

※条例により住民税が減免されている世帯や生活保護受給世帯も含まれます。

2 家計急変世帯

1のほか,予期せず家計が急変し,1の世帯と同様の事情にある(※世帯全員の収入が住民税非課税相当である等)と認められる世帯

3 住民税均等割のみ課税世帯

基準日(2022年(令和4年)9月30日)時点の世帯において2022年度(令和4年度)の住民税が「均等割のみ課税者」または「均等割のみ課税者と非課税者」で構成される世帯

※ただし,上記1,2の対象者として給付金を受給済みの場合は対象になりません。

なお,上記いずれも次の場合には支給対象となりません。
・住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯の場合
・租税条約により住民税の免除を届け出てる方がいる場合

案内チラシ [PDFファイル/975KB]

 

手続き方法など

1 住民税非課税世帯

(1) 住民税非課税世帯(「確認書」が届いた世帯)

支給対象となる見込みの世帯主宛に,確認書を11月16日に発送しています。
確認書は,必要事項を記入して市に郵送してください。(返信用封筒を同封しています。)

※2022年(令和4年)1月2日以降の転入者がいる世帯は,約1週間後に発送予定です。

提出期限:2023年(令和5年)1月31日

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,郵送での手続きに御協力をお願いします。
※提出期限までに返送が無い場合は,本給付金の受給を辞退したものとみなします。

※世帯主の死亡や修正申告等により支給対象となられた方は,個別に申請が必要です。

 申請書(申請を必要とする世帯の場合) [Excelファイル/93KB] 

 電子申請はこちら

 

(2) 住民税非課税世帯(「給付金支給のお知らせ」が届いた世帯)

令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を受給している世帯で,今回の給付金の支給対象となる見込みの世帯主宛に,お知らせを11月16日に発送しています。

給付を辞退する場合または振込先を変更する場合は,同封の届出書を提出期限までに提出してください。提出期限までに届出書の提出がない世帯には,お知らせに記載した口座に支給します。

提出期限:2022年(令和4年)12月2日

・受給拒否の届出書

 届出書(受給拒否) [Excelファイル/26KB]

 電子申請はこちら

・口座変更の届出書

 届出書(口座変更) [Excelファイル/40KB]

 電子申請はこちら

 

※確認書またはお知らせは原則として,住民登録に住所地に送付します。病院や施設に入院・入所など御不在の場合は,住所地以外の場所に送付しますので,異送付届出書を提出してください。

再送付・異送付届出書 [Wordファイル/22KB]

電子申請はこちら

 

2 家計急変世帯

 予期せず収入が減少し,年間収入見込額(2022年(令和4年)1月以降の任意の1か月の収入×12か月分)が,非課税相当限度額以下である場合は,給付金を申請することができます。

申請は,新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため,原則郵送での手続きをお願いします。

電子申請も可能です。

 

(1)申請書をダウンロードして郵送する。

 提出書類:(1)申請書(様式) [Excelファイル/118KB]

        (2)簡易な収入(所得)見込み額の申立書(様式) [Excelファイル/133KB]

      (3)本人確認書類の写し(免許証,保険証等)

      (4)受取口座を確認できる書類の写し

      (5)「簡易な収入(所得)見込額の申立書」に記載した任意の1か月の収入の状況を確認できる書類(給与明細等)

提出先:〒720-8501 福山市東桜町3番5号 福山市臨時特別給付金実施本部(緊急支援給付金)

 ※申請書のダウンロードが困難な場合は,福山市コールセンター(084-928-1240)にて申請書の郵送も受け付けています。

 

 (2)電子申請

  電子申請はこちら

 

3 住民税均等割のみ課税世帯

支給対象となる見込みの世帯主宛に,確認書を12月7日に発送する予定です。
確認書は,必要事項を記入して市に郵送してください。(返信用封筒を同封しています。)

提出期限:2023年(令和5年)2月28日

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,郵送での手続きに御協力をお願いします。
※提出期限までに返送が無い場合は,本給付金の受給を辞退したものとみなします。

※世帯主の死亡や修正申告等により支給対象となられた方は,個別に申請が必要です。

 

4 DV(ドメスティック・バイオレンス)等で避難されている方の手続きについて

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で,基準日(2022年(令和4年)9月30日)において居住地(福山市)に住民票を移していない方も,住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を御自身が受給できる場合があります。
住所地の世帯が既に給付金を受け取っている場合でも,一定の要件(DV保護命令と収入要件)を満たせば受給することができます。
「配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」及び確認書類(場合により省略可)を提出してください。
後日,「緊急支援給付金申請書(請求書)」を送付します。

提出先  青少年・女性活躍推進課
     市民課
     ネウボラ推進課
     松永保健福祉課
     北部保健福祉課
     東部保健福祉課
     神辺保健福祉課
     福祉総務課

申出書 [Excelファイル/29KB]

DV等被害申出受理確認書(別紙様式1) [Wordファイル/18KB]

案内チラシ(DV用) [PDFファイル/877KB]

 

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

 御自宅や職場などに都道府県・市区町村や国(の職員)などをかたる不審な電話や郵便があった場合は,お住まいの市区町村や最寄りの警察署か警察相談専用電話(#9110)に御連絡ください。 

 

 

お問い合わせ先

・福山市専用コールセンター

 084-928-1240(平日8時30分から17時15分まで)

・内閣府コールセンター

 0120-526-145(平日9時から20時まで)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)