ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報発信課 > 〇感染を防ぐための「新しい生活様式」の実践を~自分自身と大切な人を守るために一人ひとりができること~(7月31日)

本文

〇感染を防ぐための「新しい生活様式」の実践を~自分自身と大切な人を守るために一人ひとりができること~(7月31日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月31日更新

 大都市を中心とし,全国各地に感染が急拡大しています。

 7月22日から政府の観光支援事業「Go To トラベル」も始まり,本市においても感染拡大が懸念されています。

 また,県外からビジネスで本市を訪れた人の発症事例も,複数確認されています。

 市民の皆さま・事業者の皆さまには,首都圏を始めとする感染者が増加している地域への往来を控えていただくとともに,改めて,次の取組にご協力をお願いします。

1.事業者の皆さまへ

(1) 引き続き,不要不急の出張は控えてください。特に首都圏,近畿,東海,そして北九州エリアからの出張者に対しては,事前に健康チェックをした上で受け入れてください。

(2) 業界団体のガイドラインや,本市の「福山市新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン-職場編-」に基づき,感染防止対策を徹底してください。また,広島県の「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の制度を積極的に活用してください。

(3)観光客が訪れる施設は,来訪者の健康チェックをした上で受け入れてください。

2.市民の皆さまへ ~特に若い人たちへ~

 会食やイベント参加等の際には,「3つの密」が避けられているかなど,感染防止対策が実施されているかを確認してください。

 とりわけ,キャバレー,ナイトクラブ,スナック,バー,カラオケ店,ライブハウス,風俗営業店など,全国でクラスターが発生した施設については,感染防止対策が実施されていない場合は,利用を控えてください。

 体調に異変がある場合には 「相談窓口」(084-928-1350) にご相談ください。

 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 2020年7月31日                     

 福山市長 枝広 直幹