ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報発信課 > 〇「緊急事態宣言」の発出に伴う市長メッセージ(5月17日)

本文

〇「緊急事態宣言」の発出に伴う市長メッセージ(5月17日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月17日更新

広島県に「緊急事態宣言」が発出されました。

今,爆発的な感染の中に私たちは置かれています。

広島市では5月8日から連日,100人を大きく超える新規の感染が確認されています。

これまでの傾向では,約2週間後に福山市でも感染が拡大しています。

変異株の感染力の強さ,感染スピードの速さを考えれば,いつ爆発的な感染が本市で起きても不思議はありません。

また,家庭内での感染が極めて多くみられるのも,今回の特徴です。

ワクチン接種が始まろうとしていますが,多くの方が接種を終えるまでは,何としても感染の急拡大を防がなければなりません。

家庭にこれ以上ウイルスを持ち込まないためにも,市民の皆さまには,あらためて次のことをお願いいたします。

市外との往来は,最大限自粛してください。

生活必需品の買い物を含めて,外出を半分に減らしてください。特に,午後8時以降の外出は控えてください。

同居する家族以外との会食などは控えてください。

ウェブ会議やテレワークの活用により,出勤者を7割削減するなど,職場における感染防止対策の強化を今一度お願いします。

 

 2021年5月17日             

 福山市長 枝広 直幹

市長メッセージ
↑動画はこちら