ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 【新型コロナウイルス関連】事業者向け支援制度について

本文

【新型コロナウイルス関連】事業者向け支援制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月23日更新

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け支援情報を掲載しておりますのでご確認ください。
事業者の皆さまへの支援策一覧を取りまとめました。
詳しくはこちらをご確認ください。

支援策一覧 [PDFファイル/1.1MB]

ページ内目次

1 国による新型コロナウイルス感染症に関する情報提供(事業者向け)

2 融資制度について

3 助成金・補助金について

4 相談窓口について

5 その他の対応について

6 更新情報について

1 国による新型コロナウイルス感染症に関する情報提供(事業者向け)

新型コロナウイルス感染症対策 令和2年度第2次補正予算案について

2020年(令和2年)5月27日,国の「令和2年度第2次補正予算案」が閣議決定されました。経済産業省・厚生労働省の関係予算概要については次のとおりです。
※制度の詳細については随時発表されます。

経済産業省関係 令和2年度第2次補正予算案(概要) [PDFファイル/580KB]

厚生労働省関係 令和2年度第2次補正予算案(概要) [PDFファイル/415KB]

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策公表について

2020年(令和2年)4月7日,国から「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の公表がありました。内容については次のとおりです。
※制度の詳細については随時発表されます。

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策(本文) [PDFファイル/774KB]

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策(概要版) [PDFファイル/246KB]

新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策(第2弾)公表について

2020年(令和2年)3月10日,国の新型コロナウイルス感染症対策本部から緊急対応策(第2弾)の公表がありました。内容については次のとおりです。
※制度の詳細については随時発表されます。

新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策第2弾の規模 [PDFファイル/203KB]

新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策-第2弾-(本文) [PDFファイル/418KB]

新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策-第2弾-(概要) [PDFファイル/505KB]

事業者向け支援策パンフレット

経済産業省より「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策」のパンフレットが公開されております。
詳細ついては下記のURLよりご確認ください。

【新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ】

新型コロナウイルスに関するQ&A

厚生労働省より「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」が公開されております。
詳細については下記URLよりご確認ください。

【新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)】

2 融資制度について

活用可能な融資制度

新型コロナウイルス感染症の影響を受けたことにより,売上減少等により資金繰りに支障が生じた際に活用可能な融資制度が広島県より紹介されております。

 【新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者等のみなさまへ(活用可能な融資制度)】

小規模事業者経営改善資金(通称:マル経)活用者への利子補給に関する特例措置について

市では,新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者を支援するため,小規模事業者経営改善資金(マル経)の活用者に対する利子補給の拡充を行います。

 【マル経融資の利子補給に関する特別措置(福山市)】 [PDFファイル/105KB]

 【小規模事業者経営改善資金(マル系融資)への利子補給のご案内】

日本政策金融公庫・商工組合中央金庫による新型コロナウイルス感染症に関する貸付について

日本政策金融公庫・商工組合中央金庫では,新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の方へ向けた貸付を実施しています。
詳細については下記URLよりご確認ください。
※利子補給制度あり(一定の要件あり)

日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」について

商工組合中央金庫の「危機対応融資」について

セーフティネット保証認定・危機関連保証認定について

本市では,中小企業信用保険法第2条第5項及び6項の規定により,経営の安定に支障を生じている中小企業者を支援するためにセーフティネット保証制度・危機関連保証の認定業務を行っています。
本認定手続については,2020年(令和2年)4月8日より市役所本庁舎1階市民ホールに開設される事業者向け相談窓口でも取り扱っておりますのでご活用ください。

 【事業者向け相談窓口の設置について】

セーフティネット4号保証

この度の新型コロナウイルス感染症による経済的影響により,福山市はセーフティネット保証4号における指定地域とされています。
この認定を受けることで,金融機関でのセーフティネット保証に対応する融資をご利用の際に,一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能です。

 【セーフティネット4号保証について】

セーフティネット5号保証

この度の新型コロナウイルス感染症による経済的影響により,3月6日より、適用となる業種が拡大されています。
この認定を受けることで,金融機関でのセーフティネット保証に対応する融資をご利用の際に,一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合80%)を利用することが可能です。

 【セーフティネット5号保証について】

危機関連保証

この度の新型コロナウイルス感染症による経済的影響により,全国の中小企業・小規模企業の資金繰りが逼迫していることを踏まえ,一般保証・セーフティネット保証とは別枠の信用保証枠を確保します。
 この認定を受けることで,金融機関で融資をうける際に,一般保証・セーフティネット保証枠に加えて,別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能です。

 【危機関連保証について】

3 助成金・補助金について

感染症対策設備導入支援事業補助金について(福山市事業)

 新型コロナウイルス感染症の流行を受け,感染症対策を講じたうえで事業を継続する福山市内の事業者の方に対して,感染症対策のために行った設備購入に係る経費の一部を補助する制度です。

感染症対策設備導入支援事業について

事業オンライン化支援事業補助金について(福山市事業)

 新型コロナウイルス感染症の流行を受け,事業のオンライン化によって業況の好転を図る福山市内の事業者に対し,オンライン化にかかる経費の一部を補助する制度です。

事業オンライン化支援事業補助金について

課題解決型経営基盤強化支援事業補助金について(福山市事業)

 新型コロナウイルス感染症の流行を受け, 生産性の向上によって業況の好転を図る福山市内の事業者に対して,新たに顕在化した事業課題の解決や,固定経費削減のための取組等に係る経費の一部を補助する制度です。

課題解決型経営基盤強化支援事業補助金について

テイクアウト・デリバリー応援事業について(福山市事業)

新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けた市内飲食店が,新たにテイクアウト・デリバリー事業に参入するため必要となる費用を補助する制度です。

テイクアウト・デリバリー応援事業について

広島県の事業(テイクアウト・デリバリー参入促進事業助成金)と併用可能です(同一費目を除く)

採用活動支援事業補助金について(福山市事業)

対面による会社説明会や面接が難しい状況の中で,Webを活用することで円滑な採用活動に繋げるための,Webサービスやソフトウェアなどの活用費用を補助する制度です。

採用活動支援事業補助金について

福山市雇用調整助成金申請サポート補助金について(福山市事業)

雇用調整助成金の申請を社会保険労務士に依頼した場合の,申請報酬の全部又は一部を補助します。

雇用調整助成金の申請と一緒に,この補助金の申請をまとめて社会保険労務士に依頼することも可能です。

概要は次のとおりです。

福山市雇用調整助成金申請サポート補助金

スタートアップ事業者応援給付金について(福山市事業)

創業間もないスタートアップ事業者に対して,市内に有する事務所等の賃料等の固定費の一部を支援します。

スタートアップ事業者応援給付金について

福山市特定離職者雇用促進補助金(福山市事業)

新型コロナウイルス感染症の影響による離職者等を雇用した事業者に対して助成します。

福山市特定離職者雇用促進補助金

広島県感染拡大防止協力支援金について

緊急事態措置期間中(2020年(令和2年)4月22日から5月6日まで)に休業等の要請に全面的に協力をいただいた中小企業者等に対し,支援金を支給する制度です。
※中小企業者等には個人事業主を含みます。

詳細については次のURLからご確認ください。

広島県感染拡大防止協力支援金について

(参考)休業への協力要請の対象となる施設一覧

雇用調整助成金の特例について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、雇用調整助成金の特例対象を拡大して実施しています。

※雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置について

新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援について

厚生労働省では、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により影響を受ける労働者を支援するため、労働者を有給で休ませる企業に対し助成する仕組みを設けています。 

概要は,次のとおりです。

【事業者向け】 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金ホームページ

【委託等受けて個人で仕事をする方向け】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金ホームページ

学校休業助成金・支援金等相談コールセンター

  TEL:0120-60-3999

  受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日含む)

 (厚生労働省)コールセンター設置のお知らせ [PDFファイル/176KB]

持続化給付金について

国では,新型コロナウイルス感染症拡大により特に大きな影響を受ける事業者に対して,事業全般に広く使える給付金制度の準備を進めています。
詳細な条件や,申請方法等については決定後経済産業省HP等で公表するとされます。

詳細は下記のURLよりご確認ください。

持続化給付金について

生産性革命推進事業(補助金)について

国では,生産性革命推進事業として,「ものづくり補助金」「小規模事業者持続化補助金」「IT導入補助金」を設けています。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け,制度の拡充や一定の要件のもと補助金申請される方に加点措置を講じるなどの対応をしています。
詳しくは下記のURLよりご確認ください。

生産性革命推進事業について

小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行について

中小企業庁では、公募している生産性革命推進事業(令和元年度補正予算)のうち、小規模事業者持続化補助金については、新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも、生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じ、優先的に支援を行っています。

福山市では、その補助金申請において、加点対象事業者であることの証明書発行を実施しています。

証明書の発行についてはこちら

4 相談窓口について

経済産業省では、今般の新型コロナウイルスの流行により、事業への影響を受ける恐れがある中小企業・小規模事業者を対象に「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、経営上の相談を受け付けています。
詳細・相談窓口については下記のURLよりご確認ください。

【経済産業省HP】

 

福山市内での,新型コロナウイルスの流行に伴う,事業者向け各種相談窓口は次のとおりです。

〇経営相談
機関名 住所 連絡先 URL
福山商工会議所 福山市西町2-10-1 084-921-8734 http://www.fukuyama.or.jp/
福山北商工会 福山市駅家町倉光417 084-976-3111 https://fukuyamakita.jp/
福山あしな商工会 福山市新市町新市820-1 0847-52-4882 http://www.hint.or.jp/~f-ashina/
神辺町商工会 福山市神辺町川北948-1 084-963-2001  
沼隈内海商工会 福山市沼隈町草深1891-6 084-987-0328  
広島県よろず支援拠点 福山サテライト 福山市三吉町1-1-1 084-926-2670 https://www.hiwave.or.jp/organization/yorozu/
(株)日本政策金融公庫 福山支店 福山市光南町2-2-7 084-922-6550 https://www.jfc.go.jp/
(株)商工組合中央金庫 福山支店 福山市光南町1-1-30 084-922-6830 https://www.shokochukin.co.jp/
広島県中小企業団体中央会 福山支所 福山市西町2-10-1 084-922-4258 http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/
福山ビジネスサポートセンター 福山市西町1-1-1 084-959-5210 https://fuku-biz.jp/
〇融資相談
機関名 住所 連絡先 URL
(株)日本政策金融公庫 福山支店 福山市光南町2-2-7 084-922-6550 https://www.jfc.go.jp/
(株)商工組合中央金庫 福山支店 福山市光南町1-1-30 084-922-6830 https://www.shokochukin.co.jp/
〇雇用維持に関する相談
機関名 住所 連絡先 URL
ハローワーク福山 福山市東桜町3-12 084-923-8609 https://jsite.mhlw.go.jp/hiroshima-roudoukyoku/hello_work/hello_main/hw_fukuyama.html
〇支援制度全般に関すること
機関名 住所 連絡先 URL
福山市役所 産業振興課 福山市東桜町3-5 084-928-1039 http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/sangyou/

事業者向け相談窓口の設置について(セーフティネット保証認定申請・支援制度紹介等)

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者向け相談窓口を市役所1階市民ホールに設置しています。

※エフピコRiMの窓口は6月5日(金)で終了です。

※6月6日(土)から,土日の受付はできませんのでご注意ください。

詳しくはこちら

 

5 その他の対応について

市立小学校,中学校等の臨時休業に係る対応について

2月27日,国の新型コロナウイルス感染症対策本部において,3月2日から春休みに入るまでの間,全国の小中学校,高校,特別支援学校を臨時休業するよう」要請がありました。
事業者の皆さまにおかれましては,今回の対応についてご理解いただきますとともに,子どもの保護者である従業員の休暇取得等について,各段の配慮をお願いします。

事業者向け依頼文 [PDFファイル/461KB]

新型コロナウイルス感染症にかかる「感染拡大防止のための窓口混雑緩和策」「在留諸申請の取扱い」について(出入国在留管理庁公表)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための窓口混雑緩和策について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う諸情勢に鑑み,感染拡大を防止する観点から,在留申請窓口の混雑緩和策として,3月,4月,5月又は6月中に在留期間の満了日(注)を迎える在留外国人(「特定活動(出国準備期間)」で在留する外国人を除く。)からの在留資格変更許可申請及び在留期間更新許可申請等については,当該外国人の在留期間満了日から3か月後まで受け付けます。

【新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための窓口混雑緩和策について】

新型コロナウイルス感染症の拡大等を受けた在留諸申請の取扱いについて

在留諸申請について出入国在留管理庁より措置がされております。
詳しくは次のとおりです。

【新型コロナウ イ ルス感染症の拡大等を受けた在留諸申請の取扱いについて】

6 更新情報について(※5月以降のものを掲載)

5月7日  事業者の皆様への支援策一覧を更新しました。

5月11日  事業者の皆様への支援策一覧を更新しました。

5月15日 事業者の皆様への支援策一覧を更新しました。

5月15日 採用活動支援事業補助金についてを追加しました。

5月15日 テイクアウト・デリバリー応援事業についてを追加しました。

5月15日 広島県感染拡大防止協力支援金についてを更新しました。

5月19日 福山市雇用調整助成金申請サポート補助金についてを追加しました。

5月28日 事業者の皆様への支援策一覧を更新しました。

6月1日 新型コロナウイルス感染症対策 令和2年度第2次補正予算案についてを追加しました。

6月1日 更新情報を5月以降のものに変更しました。

7月2日 感染症対策設備導入支援事業補助金,事業オンライン化支援事業補助金,課題解決型経営基盤強化支援補助金について追加しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)