ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)申請受付開始について

本文

福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)申請受付開始について

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年5月31日更新

 

【問い合わせ先】

福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金 事務局​

〒720-0065 福山市東桜町1番21号 エストパルク8階

Tel:050-2030-4345 ※6月3日(月)から開通します

 

ちらし [PDFファイル/539KB]

ちらし表ちらし裏

 

概要

エネルギー価格高騰の影響により、LPガス料金上昇の影響を受けている市内中小企業者に対して、LPガス価格高騰分の負担軽減を図るため、価格高騰分の一部を補助します。

 

※ 申請にあたっては申請ガイドを確認いただき、手続きをお願いします。

※ 申請は1中小企業者(法人・個人)1回限りの申請となりますので、ご注意ください。

 

【要綱】

福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)交付要綱 [PDFファイル/197KB]

【申請ガイド】

福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)申請ガイド [PDFファイル/456KB]

 

申請受付期間

 2024年(令和6年)6月3日(月)~ 同年7月31日(水)※当日消印有効

 

交付対象期間

 2023年(令和5年)7月分 ~ 2024年(令和6年)4月分(以下、「対象期間」)

※対象期間の月の考え方は、契約するガス会社が発行する検針票等に記載されている月とします。

 ただし、検針票等に対象月が記載されていない場合は、記載されている検針日が属する月とします。

 

交付額について

 対象期間に使用したLPガスの平均使用量に1㎥あたり25円を乗じた額に

 対象期間の月数を乗じた額とします。

※ 上限25万円(1対象事業所あたり)とします。

※ 対象期間の平均使用量が20㎥/月以下の事業所は対象外となります。

※ 1,000円未満は切り捨てとします。

 

算出方法

 

提出書類

申請ガイドの内容を確認のうえご用意をお願いします。

 

提出書類

詳細

応援金(第2期)交付申請書兼請求書
(様式第1号)
【原本】

・詳細は記入例をご確認ください。​

・事業所(店舗)が6か所以上ある場合は、6か所目以降は応援金(第2期)交付申請書兼請求書(追加様式)(様式第1号の2)へ記入してください。​

​誓約書(様式第2号)
【原本】

・法人の代表者または個人事業者が自署してください。
・チェック欄に記入漏れがないか確認してください。​

LPガス応援金(第2期)計算書
(様式第3号)
【原本】

詳細は記入例をご確認ください。

​検針票・請求書・領収書などガス使用量が確認できる書類
【写し】

​複数の対象事業所を持つ場合は、事業所ごとの使用量が確認できる書類を用意し、事業所ごとに写しをまとめて提出してください。
(使用量が0㎥であっても写しを提出してください。)

※該当書類の宛名が申請者と一致していない場合は、申請者との関係がわかる書類を添付して提出してください。
(例)法人登記履歴事項全部証明書(写し)、個人事業の開業・廃業等届出書(写し)、確定申告書第一表(写し)、営業許可書(写し)等​

振込先口座の通帳
【写し】

 

​・振込先については、日本国内の口座に限ります。
・通帳の表紙と表紙をめくったページの写しを添付してください。
・画像が不鮮明であり、銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・名義人が1つでも確認できない場合は、補助金の支払いができません。
・振込先の口座名義は、申請者本人名義に限ります。(法人は当該法人名義)
・電子通帳の場合は、電子通帳等の画面画像を提出してください。
・インターネットバンキングの場合は、口座名義人、預金種目、金融機関
名・コード、支店名・コード、口座番号がわかるものを提出してください。

<法人の場合>
法人登記履歴事項全部証明書
【写し】

・発行後3か月以内のものを提出してください。
・発行年月日が記載されたページを含む全ページを提出してください。
・事業の開始日、事業所等の所在地、納税地、事業内容を確認できる書類とします。

<個人の場合>
個人事業の開業・廃業等届出書
又は
直近の「確定申告書第一表」
又は
営業許可書
【写し】

・税務署の受付印の押印されたものを提出してください。
・e-taxで確定申告をされた方は税務署が受領したことが分かるものを
提出してください。
(例)税務署の受領メール
・事業の開始日、事業所等の所在地、納税地、事業内容を確認できる書類
とします。

※対象期間に休業していた場合は、休業実態を確認できる書類の写しを添付してください。
(例)休業する旨を記載した異動届出書
※2024年7月以降に開業した場合は、開業日を確認できる書類の写しを添付してください。
(例)個人事業の開業・廃業等届出書(写し)

 

【様式第1~3号】

(第1号)福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)交付申請書兼請求書 [Excelファイル/29KB]

(第1号の2)福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)交付申請書兼請求書(追加様式) [Excelファイル/22KB]

(第2号)誓約書 [Wordファイル/38KB]

(第3号)LPガス応援金(第2期)計算書 [Excelファイル/23KB]

 

【様式第1~3号 記入例】

(第1号)福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)交付申請書兼請求書【記入例】 [Excelファイル/46KB]

(第1号の2)福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金(第2期)交付申請書兼請求書(追加様式)【記入例】 [Excelファイル/23KB]

(第2号)誓約書 【記入例:法人】 [PDFファイル/141KB]

(第2号)誓約書 【記入例:個人事業者】 [PDFファイル/143KB]

(第3号)LPガス応援金計算書【記入例】 [Excelファイル/33KB]

 

交付対象者

交付対象者は、次に掲げる条件を全て満たす中小企業者とします。ただし、みなし大企業は除きます。

1 福山市内に事業所を有すること

2 代表者及び従業員等が、次のいずれにも該当しないこと

 ア 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に

  規定する暴力団員をいう。)であること

 イ 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団をいう。)

  又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していること

3 社会通念上適切でないと判断される事業を行っていないこと

4 交付対象経費に関して、国、県、市町村及び各種産業支援機関が実施するLPガスを対象経費とする他の

  制度(補助金等)から補助を受けていないこと。ただし、広島県が実施するLPガス料金高騰対策支援事業

 (第1期及び第2期)及び福山市農業振興課が実施する施設園芸用燃油価格高騰対策事業はこの限りではない。

5 福山市に納付すべき市税の滞納がなく、市税の納付状況を調査されることについて同意すること​

6 申請日において現に事業を営んでおり、今後も事業を継続する意思があること

◎次の法人は補助対象外となります。
1.NPO法人
2.法人税法(昭和40年法律第34号)別表第一に該当する公共法人
(国立大学法人、日本政策金融公庫、地方公共団体、土地開発公社 等)
3.法人税法(昭和40年法律第34号)別表第二に該当する法人
(社会福祉法人、医療法人、一般社団法人、公益社団・財団法人、学校法人、農業協同組合中央会 等)
※一般社団法人(営利型)についてはこの限りではありません。​

 

申請手続

郵送または電子申請により申請してください。(FAX、電子メール不可)

 

郵送の場合

・切手を貼付けのうえ、裏面には差出人の住所、名前を必ずご記載ください。

・料金不足があった場合は返送されますので、投函前に十分ご確認ください。

 

電子申請の場合

・下記URL・QRコードから電子申請システムのページへアクセスできます。

【URL】

https://apply.e-tumo.jp/city-fukuyama-hiroshima-u/offer/offerList_detail?tempSeq=17977

【QRコード】

QRコード

・オンライン申請にあたっては、各項目を順番に入力しながら進めてください。

・添付書類は、全体が分かるようスキャンまたは写真で取り込み、アップロードしてください。

・細かな文字が読み取れるよう、記載内容が鮮明なファイルを添付してください。

・ファイルの容量は、計50MBまでとなります。

 

よくある質問

Q&A [PDFファイル/766KB]

 

申請時の注意事項等

・書類に不足や記入漏れ等の不備があった場合、事務局から連絡させていただきます。

 申請書には必ず、日中(9時~17時)対応可能な連絡先の記入をお願いします。

 なお、軽易な不備については、申請者の了解を得て修正することがあります。

・申請書類が全て確認できなければ、交付のための審査ができません。

 提出前に書類が揃っているかご確認をお願いします。

・応援金の審査・交付に関して、個人情報を福山市が事務を委託する事業者と共有します。

・申請書類に記載された情報を国、県、市町、警察本部、税務機関に提供することがあります。

・ご提出いただいた申請書類に記載された情報は、応援金の審査・給付に関する事務に限り使用し、同意事項及び

 誓約事項を除き、他の目的には使用しません。

・審査後は申請書類を返却いたしません。必要に応じて書類の写しを保管してください。

 

応援金の交付決定通知及び入金

・申請書類を受理した後、その内容を審査のうえ、適正と認められるときは交付決定通知書兼確定通知書を送付し、

 その後、指定の振込口座へ入金します。

・振込時の連絡は致しませんのでご了承ください。

 

書類提出先及び問い合わせ先 

名称

福山市LPガス料金高騰対策支援事業応援金事務局

場所

〒720-0065 福山市東桜町1番21号 エストパルク8階

受付時間

午前9:00~午後5:00(土・日・祝日を除く)

Tel

050-2030-4345

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)