ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 都市計画課 > 景観づくりに向けた取組

本文

景観づくりに向けた取組

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月6日更新

都市計画による景観づくり

風致地区

 都市の自然的景観の維持,樹林地等の保存を図り,良好な都市景観を維持するために指定しており,

○ 草戸山風致地区 ○ 福山城跡風致地区
○ 蔵王山風致地区 ○ 鞆熊野風致地区 

の4地区を指定しています。

草戸山風致地区

地区計画

 良好な住環境を形成または保全するため,「安全性・快適性・景観(まち並み)・環境」に配慮したまちづくりを進めるために指定するもので,

○ 南陽台団地地区計画  ○ 平成台地区地区計画

など21地区を指定しています。


地区計画

伝統的建造物群保存地区

 伝統的な建造物群とこれと一体をなして歴史的な風致を形成している環境を保存するために指定しています。福山市では,鞆町において伝統的建造物群保存地区を指定しています。

○ 鞆町伝統的建造物群保存地区


鞆町伝統的建造物群保存地区