ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
代替コンテンツ

ミュージアム360度ビュー

開館20周年記念 夏目漱石―漱石山房の日々

【会期】 2019年10月12日(土曜日)~12月1日(日曜日)

【内容】 2019年に開館20周年を迎えるふくやま文学館は、節目の年にあたり、福山ともかかわりの深い夏目漱石展を開催します。(漱石の妻鏡子の里・中根家は代々福山藩士)
本展では、数々の名作が生み出された漱石の書斎〈漱石山房〉にスポットをあて、漱石の創作活動をたどるとともに、山房につどった若い人々との交流や、書斎で愛用した品々、自筆の書画、著作物などを紹介し、漱石の魅力に迫ります。

【観覧料】 一般 500円(400円) 高校生以下は無料 ※( )内は20名以上の団体料金

夏目漱石  日本近代文学館提供
  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る