ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 農林整備課 > 伐採及び伐採後の造林の届出制度について

本文

伐採及び伐採後の造林の届出制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新

伐採及び伐採後の造林の届出制度が変わりました

森林の立木を伐採しようとするときは,事前に届出をすることが法律で義務付けられています。

各種制度の見直しの中で,伐採及び伐採後の造林の届出制度も変更され,2022年4月1日から運用されます。

主な変更点,様式については下記のリンク先の内容を参考にしてください。

 

 広島県ホームページ/伐採及び伐採後の造林の届出制度について

 

届出に係る様式

(別記様式第1号)伐採及び伐採後の造林の届出書 [Word] / [PDF]

(別記様式第2号)伐採及び伐採後の造林の届出書に関する確認リスト [Word] / [PDF]

(別記様式第6号)伐採に係る森林の状況報告書 [Word] / [PDF]

(別記様式第7号)伐採後の造林に係る森林の状況報告書 [Word] / [PDF]

(別記様式第9号)伐採及び伐採後の造林の変更届出書 [Word] / [PDF]

(別記様式第11号)顛末書 [Word] / [PDF]

(別紙2)伐採等届出に必要な書類 [Word] / [PDF]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)