ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 障がい福祉課 > 市内の文化施設等で障がい者手帳アプリ「ミライロID」が利用できます。

本文

市内の文化施設等で障がい者手帳アプリ「ミライロID」が利用できます。

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月26日更新

市内の文化施設等で利用料の免除を受ける際に,障がい者手帳アプリ「ミライロID」画面の提示により本人確認ができるようになります。

対象施設

利用可能な施設は次のとおりです。(2022年(令和4年)9月1日現在)

  • 福山城博物館
  • ふくやま美術館
  • ふくやま文学館
  • ふくやま書道美術館
  • 福山市人権平和資料館
  • 福山市鞆の浦歴史民俗資料館
  • 福山市松永はきもの資料館

開始日

2022年(令和4年)9月1日

障がい者手帳アプリ「ミライロID」とは

 株式会社ミライロが提供するスマートフォンアプリです。

 障がい者手帳を「ミライロID」に登録し,スマートフォンの画面上で障がい者手帳情報を提示することで,「ミライロID」を利用可能な施設等で利用料の免除等を受けられます。詳しくはミライロID公式ホームページをご確認ください。

 「ミライロID」ホームページ:https://mirairo-id.jp/

アプリの利用料等について

アプリの利用料は無料ですが,利用の際の通信料は利用者の負担となります。