ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 情報発信課 > ふるさと納税の仕組み・控除額の計算方法などについて

本文

ふるさと納税の仕組み・控除額の計算方法などについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月29日更新

福山市の

福山市では未来に向けて持続的に発展するまちづくりに取り組んでいます。

全国の皆さん,“ふるさと福山”へのご支援を心よりお待ちしています。

「ふるさと納税」とは(控除額の計算方法など)

自分の生まれた故郷や応援したい自治体などに寄附を行った場合に,税制上の優遇措置(所得税や個人住民税が軽減)が受けられる制度です。

ふるさと納税のしくみ(総務省ふるさと納税ポータルサイト)

都道府県・市区町村に対する寄附金のうち,2,000円を超える部分について,控除されます。(ただし,所得に応じて限度額があります。)

寄附金の控除を受ける人と、寄附申込者及びその寄附のクレジットカード決済者は同一でなければなりませんのでご注意ください。

税金の控除(控除額の計算方法,モデルケース)(総務省ふるさと納税ポータルサイト)

寄附額シュミレーション(総務省ふるさと納税ポータルサイト) [Excelファイル/50KB]

ワンストップ特例についてご案内

ワンストップ特例制度とは(総務省ふるさと納税ポータルサイト)

ワンストップ特例を利用する場合,寄附該当年の翌年1月10日までに申請書が福山市情報発信課に届くよう発送してください。

記載内容及び必要な添付書類(個人番号確認の書類,本人確認の書類)に漏れのないようご注意ください。

なお、ワンストップ特例申請書の受付連絡は、原則メールにてご連絡します。

添付書類
  「個人番号カード」を持っている人 「通知カード」を持っている人 「個人番号カード」・「通知カード」のどちらも無い人
個人番号確認の書類 個人番号カードの「裏面」のコピー 通知カードのコピー(住所変更がある場合は確認面もコピー)   個人番号が記載された住民票のコピー
本人確認の書類

個人番号カードの表面のコピー

下記のいずれかの身分証のコピー
※写真が表示され,名前及び生年月日,住所が確認できるようにコピーする。
・運転免許証
・運転経歴証明書
・旅券(パスポート)
・身体障害者手帳
・精神障害者福祉手帳
・療育手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
下記のいずれかの身分証のコピー
※写真が表示され,名前及び生年月日,住所が確認できるようにコピーする。
・運転免許証
・運転経歴証明書
・旅券(パスポート)
・身体障害者手帳
・精神障害者福祉手帳
・療育手帳
・在留カード
・特別永住者証明書

ワンストップ特例申請書 [Wordファイル/31KB]

ワンストップ特例申請書 [PDFファイル/155KB]

ワンストップ特例申請書 記入方法 [PDFファイル/503KB

目次

● 福山市のふるさと納税(寄附金の使い道について

● ふるさと納税の申込み

  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)