ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 保健所総務課 > 福山夜間成人診療所のご案内

本文

福山夜間成人診療所のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年1月27日更新

夜間の急病時にご利用ください
福山夜間成人診療所は,夜間の急病や,ケガなどの応急的な診療を行います。
なお,中学3年生までの内科的急病の場合は,福山夜間小児診療所を利用してください。
リンク(福山夜間小児診療所)福山夜間小児診療所

新型コロナウイルス感染症への対応について

​発熱者は電話での受診相談・自己検査のご協力をお願いします。

 発熱(ここ数日,発熱のあった方を含む)や風邪症状のある方については,受診前に電話連絡をお願いします。
 また,当院では抗原検査キットを用いた新型コロナウイルス感染症の自己検査をお願いしていますので,電話連絡の際,検査結果をお伝えください。自己検査をいただいた方で,緊急性がない低リスク者については,翌日のかかりつけ医の受診や,陽性者登録センターでの登録をお願いしています。

新型コロナウイルス感染症の検査場所について(福山市ホームページ)

【更新】新型コロナウイルス感染症陽性となられた方へ(福山市ホームページ)

新型コロナウイルス感染症疑いのある方や陽性と診断された方に対する診療・検査について(広島県ホームページ)

広島県陽性者登録センター(広島県ホームページ)

重症化リスク(※1)がある方について

 福山夜間成人診療所では,初期の救急医療機関ですので,新型コロナウイルス感染症に係っては,原則として,高齢者,妊婦や複数の基礎疾患を有する方といった重症化リスクがあり,発熱や風邪症状のある方については,1日分の処方を行っています。また,こういった患者で,医師が早急に対応をしなければならないと判断した場合のみ,抗原検査を実施する場合があります(医師が検査の必要がないと判断した場合には,検査希望の方は翌日かかりつけ医へ検査受診していただくこととなります。)。

 その場合は予約制となっていますので,看護師が電話で症状等を聞取り,医師が検査の必要性を判断します。コロナの治療薬(ラゲブリオ,パキロビッド,ゾコーバ等)は処方していません。
 なお,その日の予約が埋まった時点で,検査予約の受付は終了となります。​問い合わせが多くなり,電話がつながりにくい状況があるかと思いますが,ご了承ください。

※1 重症化リスクは次のいずれかにあてはまる方です。

  • 65歳以上の方
  • 40歳以上65歳未満の方のうち,次の重症化リスクとなる疾病等を複数有している方(悪性腫瘍,慢性呼吸器疾患(COPD等),慢性腎臓病,心血管疾患,高血圧,糖尿病,脂質異常症, 肥満(BMI30以上),臓器の移植・免疫抑制剤・抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下)
  • 妊娠されている方

 発熱や風邪症状のある低リスクの方には,コロナの検査は実施していませんが,受診をご希望の場合は,ご連絡をお願いします。(処方は1日分となります)

ご来院される方へ

・発熱(ここ数日,発熱のあった方を含む)や風邪症状のある方は,事前の電話連絡と体温測定をお願いいたします。​
発熱や風邪症状​のある方が受診する場合は,外科へ受診される方もいることから,建物内には入らず,建物外(出入口付近)に設置しているインターフォンでご相談ください。
 ※症状によっては,車内で待機していただく場合もあります。
・コロナの検査受診の
予約をされた方は指定の時間までに当院駐車場にお越しいただき,車内で待機してください。順番になりましたら診療所からご連絡いたします(予約の時間に診療所へのご連絡をお願いする場合もございますので,ご了承ください。)。

福山夜間成人診療所について

診療科   

  内科・外科(※)
   ※外科の場合は,受診の前にお問合せください。        

診療時間  

  毎日19時30分~23時(受付は22時45分まで)

問い合わせ先 

  電話:(084)982-9946    
   ※ 夜間のため,お間違えのないようにお願いします。

   F A X:(084)982-8243

場所  

  福山市三吉町南二丁目11番22号

地図 

お知らせ 

  ・受診の際は,健康保険証・各種医療受給者証・お薬手帳を必ずお持ちください。
  ・応急的な診療を行うため,お薬の処方は1日分です。
  ・入院が必要な場合は,入院が可能な病院に紹介します。
  ・症状が治まらない場合は,翌日以降の日中に,かかりつけ医を受診しましょう。
  ・診療所の南側に駐車場を整備していますので,ご利用ください。

 

福山夜間成人診療所とは

 福山夜間成人診療所は,軽症患者を対象とした夜間の診療所です。この診療所が開所するまでは,入院等が必要な重症患者を受け入れる二次救急病院へ,多数の軽症患者が受診している状況があり,医療現場で働くスタッフが疲弊するだけでなく,重症患者への対応の遅れに繋がる恐れがありました。

 そのため,二次救急病院の負担軽減を図り,市民の皆さま方に安心・安全な救急医療を提供するため,福山夜間成人診療所を整備しました。

 

まずは,福山夜間成人診療所を利用してください。

 軽症の場合は,福山夜間成人診療所を利用してください。この診療所で対応が難しい場合は,症状に応じて,二次救急病院の紹介などを行っています。

診察する医師は?

 福山市医師会,松永沼隈地区医師会,府中地区医師会,深安地区医師会,井原医師会,笠岡医師会の医師の協力により,毎日,交代で診療を行っています。

外科患者への対応

 福山夜間小児診療所で対応していない子どもの外科的疾患も診療しています。
また,出務医師は毎日内科系と外科系の2名体制となるよう調整しています。ただし,外科的疾患は,この診療所では対応できない場合や,出務医師が急きょ,変更になる場合もありますので,受診の前にお問い合わせください。

福山夜間成人診療所の検査体制は?

 血液検査,尿検査,レントゲン検査,超音波診断装置,心電図検査等の検査設備を備えており,初期救急医療として必要な検査体制を整えています。

レントゲンイラスト


PDFファイル 夜間成人診療所チラシ

 

更新情報

2023年(令和5年)1月27日 新型コロナウイルス感染症への対応について更新しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)