ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 運動普及推進員養成講座 ~一緒に運動のボランティア活動をしてみませんか?~

本文

運動普及推進員養成講座 ~一緒に運動のボランティア活動をしてみませんか?~

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月3日更新

運動普及推進員とは

 市民が中心となる健康づくりを目指して,地域に密着した健康づくりの運動の普及,啓発を行う運動ボランティアです。
 福山市には,健康づくり及び運動についての養成講座を終了した約300名の運動普及推進員がおり,様々な活動を行っています。

☆運動普及推進員の活動については,こちらをご覧ください。

運動普及推進員の活動を紹介!

 

「運動普及推進員」になるためには,どうしたらいいの?

 福山市保健所が主催する『運動普及推進員養成講座』を受講し,会員で組織する会(福山市運動普及推進員連絡協議会)に入会して,活動が始まります。養成講座では,健康づくりの“運動”について,実技を含め仲間とともに楽しく学びます。

養成期間

  7月~翌年2月の約8か月間(月1回程度)

実施場所

  福山すこやかセンター(福山市三吉町南二丁目11番22号)他

対象

  おおむね40~70歳の福山市民(全日程参加できる人)

  ※講座終了後,運動普及推進員としてボランティア活動ができる人

受講料

  無料

申し込み方法

 広報ふくやま または ホームページに申込方法等を掲載します。

 2021年度運動普及推進員養成講座の申込みは終了しました。


  

どんな講座があるの?

例えば…

体力測定の実施と評価:新体力テストの実施方法と評価,結果に基づいた効果的な運動を学びます。

体力測定

 

運動理論:運動の効果と意義,運動時の注意点を学びます。

運動の効果

 

健康づくりの運動:肩こり・腰痛・ロコモティブシンドローム予防体操などを学びます。

腰痛予防の運動

 

普通救命講習:消防署職員から体調不良者の対応について学びます。

普通救命講習

他にも様々な講座があります。

一緒に運動のボランティア活動をしてみませんか?


リンク集

ウォーキングマップを紹介!

リズム体操~心に咲く花~