ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民課 > パスポート(旅券)の申請

本文

パスポート(旅券)の申請

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月24日更新

申請できる人

  広島県内に住民登録している人

(2019年12月2日より,県内23市町窓口のどこでも申請できるようになりました。詳しくは,広島県のホームページをご覧ください。)

※本人による申請が原則です。
※代理人により申請書を提出する場合は,こちらの注意事項をご覧ください。
 
  県外に住民登録している人でも,福山市に住んでいる人(学生・単身赴任など)は,「居所申請」という方法で申請できます。
※居所申請は,本人による申請となりますので,必ず事前に福山市旅券センター及び各支所市民窓口にご相談ください。
 
  詳しくは「申請についての注意事項」をご覧ください。

リンク(申請についての注意事項)申請についての注意事項

 

受け取りまでの日数

新しく申請する場合,閉庁日を除き8日です。

 

受付場所

  • 福山市旅券センター ※1
      
    (住所)〒720-8501 福山市東桜町3番5号 福山市役所本庁舎1階 ※2
    (電話)084-928-1144 

以下の窓口でも受付ができます。

  • 松永市民課
  • 北部市民課
  • 東部市民課
  • 神辺市民課
  • 鞆支所
  • 内海支所
  • 沼隈支所
  • 芦田支所
  • 加茂支所
  • 新市支所
※1 福山市旅券センターをご利用の人は,東桜町駐車場をご利用ください。1時間無料となります。
※2 福山市旅券センターは,2019年9月24日,エストパルク6階から移転しました。

 

受付時間

 月曜日から金曜日(祝日,年末年始12月29日から1月3日を除く)  

 8時30分から17時15分

 

必要な書類

1.一般旅券発給申請書 1通

  • 20歳以上の人は10年用と5年用のどちらか選んで記入してください。
  • 20歳未満(未成年)の人は5年用のみの申請となります。
  • 代理人により申請書を提出する場合は,こちらの注意事項もご覧ください。
外務省のホームページで申請書を作成することもできます。詳しくは「パスポート申請書ダウンロード」をご覧ください。

linkアイコン1外務省「パスポート申請書ダウンロード」

 


2.戸籍個人事項証明書(抄本)または全部事項証明書(謄本) 1通

  • 発行日から6か月以内のもの。
  • 「有効期間内の申請」で旅券の氏名や本籍の都道府県名に変更がなければ省略できます。
  • 同一戸籍内にある2人以上が同時に申請する場合は,戸籍謄本,または同時申請する人が連記された抄本を提出してください。
福山市が本籍地の人は,福山市旅券センターでも戸籍個人事項証明書(抄本)または全部事項証明書(謄本)を申請できます(1通450円)。
ただし,旅券(パスポート)申請者に限ります。

3.写真(規格にあったもの) 1枚


パスポート用申請写真の規格 

  • 6か月以内に撮影されたもの。
  • カラーと白黒,どちらでも可。
  • 申請者本人のみが撮影されたもの。
  • ふちなしで,各寸法をみたしたもの。
  • 無帽・無背景(影を含む)で正面肩口まで写っており,裏面に名前を記入したもの。(貼らずにお持ちください)
  • メガネは外して撮影することをおすすめしています。
  • カラーコンタクトレンズを装着して撮影した場合は、出入国審査等で疑義を持たれる可能性があり、パスポート用写真としては適当でないことから、撮り直しをお願いしています。

規格にあわない不適当な写真,または自宅等で印刷した写真は,見た目がきれいであっても旅券の写真が粗いものになる恐れがあるため,お取り替えをお願いすることがあります。なるべく写真店で旅券(パスポート)用としてお撮りください。

「旅券用提出写真についてのお知らせ」もご覧ください。

pdfアイコン1旅券用提出写真についてのお知らせ [PDFファイル/1.45MB] 

 


4.本人確認のための書類

  • 1種類でよいものと2種類必要なものがありますのでご注意ください。 詳しくは「本人確認のための書類について」をご覧ください。
  • コピーは不可です。
  • 代理人により申請書を提出する場合は,こちらの注意事項もご覧ください。


リンク(本人確認のための書類について)本人確認のための書類について

 


5.前回の旅券(パスポート)

(有効期限が残っている場合)
 必ずお持ちください。

(有効期限が切れている場合)
 お手元にあれば,お持ちください。
 紛失している場合は,申請時に窓口へお伝えください。

 


6.住民票の写し 1通 (住民登録が福山市以外の人のみ)

福山市に住民登録がある人は,住民票の写しは必要ありません。

広島県内の他市町(尾道市など)や,県外に住民登録がある人は,あらかじめ住民票の写しをご用意ください。

※県外に住民登録があり福山市で申請を希望する人(居所申請)は,こちらの広島県のホームページ(広島県外に住民登録されている人)もご覧ください。
  • 発行日から6か月以内のもの。
  • マイナンバー(個人番号)の記載されていないものをご用意ください。
  • 住民票の写しには,本籍地,世帯主氏名および続柄の記載は必要ありません。ただし,「世帯主の印鑑登録証明書」を本人確認のための書類として使用する場合は,必ず,世帯主の氏名および続柄の記載がある住民票の写しが必要となります。
  • 詳しくは,広島県のホームページをご参照ください。

上記書類では旅券作成に必要な事項が十分確認できない場合は,他の書類の提出を求めることがありますのでご了承ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)