ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 共有名義の納税義務代表者変更届について

本文

共有名義の納税義務代表者変更届について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月19日更新

固定資産税・都市計画税の共有名義に係る賦課徴収等の代表者を変更される場合,届出が必要です。

手続きは窓口または郵送でできます。

窓口へお越しの方は

 新納税義務代表者及び旧納税義務代表者の方に連署,押印していただきます。

 以下のものを資産税課までお持ちください。

  1.   本人確認ができるもの(運転免許証または健康保険証など)
  2.   印鑑(認印でも構いません)
  3.   代理人の方であれば委任状(様式は問いません)

郵送で手続きされる方は

  「納税義務代表者変更届」を郵送してください。様式は以下からダウンロードできます。

WORDファイル 納税義務代表者変更届【Word 45KB】
WORDファイル 納税義務代表者変更届(記入例)【Word48KB】
PDFファイル 納税義務代表者変更届【PDF 186KB】
PDFファイル 納税義務代表者変更届(記入例)【PDF209KB】

郵送先は下記お問い合わせ先です。

関連ページはこちら

おなまえ,ご住所に変更がある方は
固定資産の所有者がお亡くなりになったときには
固定資産税の納税義務者については

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)