ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ふくやま書道美術館 > 予定表 > 年間スケジュール > 春の所蔵品展「ベストセレクション」を開催します

春の所蔵品展「ベストセレクション」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月16日更新

春の所蔵品展 「ベストセレクション」を開催いたします。

春の所蔵品展 ベストセレクション

 

概要

本展覧会と同時にスタートする「臨書展」(会期2月5日~2月21日まで)に合わせ、
当館図録「臨書テキスト」掲載の作品を中心に展覧します。

伝聖武天皇筆《賢愚経断簡(大聖武)》や文徴明、王鐸の書など、何度も見てほしい当館
を代表するおすすめの作品を展示します。日本と中国の作品を同時に見ることで日本
古典作品からは仮名の優美さ、中国の書作品からは漢字の勢いや強さなど、細かな違い
や魅力に気づき、作品の持つ雰囲気からそれぞれの文化を感じることができます。                                 

2月24日からは、常設展示室横の展示室にて郷土の書家作品を展示します。
常設展示室のベストセレクションと展示室の郷土の書家作品の2室を合わせた計37点を
ご覧いただけます。 
また、2月21日までは展示室・多目的室で「臨書展」を開催しております。
書を学ぶ学生たちが「ベストセレクション」での陳列作品を中心に臨書した力作が並びます
ので、是非こちらも合わせてご覧ください。

 

1. 展覧会名

         春の所蔵品展  「ベストセレクション

 

2. 会 期 

         2021年2月5日(金曜日)~2021年3月31(水曜日)

            ※2月5日~2月21日までの所蔵品展は常設展示室のみの展示となります。
             2月24日からは、展示室への展示を開始します。

 

3. 開館時間   

           午前9時半~午後5時

 

4. 会  場  

           ふくやま書道美術館 常設展示室・展示室
             (展示室部分は 2月24日より展示開始)

 

5. 観覧料

          一般150円(120円) 高校生以下無料

          ( )内は有料20名以上の団体料金

 

 

  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る